21

私は小学生の頃同じクラスの男子に顔をじーっとみつめられ、「お前鼻から毛が生えてるよ」と言われました。それが本当にショックで私は家にある毛抜きで鼻の毛を抜きました。

 

そ もそもそれが私の毛穴の黒ずみとの戦いの始まりでした。でも毛穴はそんなに簡単に開きませんよね。私は男子のその一言がショックで定期的に鼻の毛を抜くよ うになりました。そんな時お母さんが毛穴パックをしているところに遭遇。「これだ!」と思い、私はお母さんに内緒で毛穴パックをするようになりました。そ れはシートが黒いタイプのもので、はがしたあと取れた角栓がはっきり見えたんです。

 

鼻の方も毛は抜けてるし、毛穴の形にぷつぷつと穴があいていて小学生の 私はそれがすっごく楽しくて、毛穴パックを週1でやるようになりました。それから数ヵ月後、鏡で鼻を見ると、今までなかった毛穴のようなものがぷつぷつと 見えるじゃないですか。

 

周りの友達はすごくきれいな鼻をしてるのに私だけなんかぷつぷつしてる…。それが嫌で、私は毛穴の汚れをとるという 物を手当たり次第試しました。毛穴パックをする前に毛穴を広げるといいと聞けば、鼻を温めて毛穴を広げるジェルを使ってから毛穴パックをしたり、毛穴パッ クがダメだと聞けば、洗い流すタイプの毛穴パックをやってみたり、毛穴の角栓を取る棒があると聞けば、その棒で鼻が赤くなるまで角栓を取りまくったり。結 局やってすぐはきれいになっても、すぐにまた元に戻ってしまいます。もちろん、エステにも通いました。

エステティシャンの方は「通い続けて頂ければだんだんなくなってきますよ」と口を揃えて言います。

 

で も何度も通っても思ったようなつるっとした毛穴にはなりませんでした。そこで私は意を決して美容皮膚科へ行きました。そこで先生に言われたことがありま す。「その毛穴の黒ずみは、毛穴の汚れではなくて、多分色素沈着ですね。

 

長い期間毛穴をきれいにするために刺激を与えたせいで、毛穴が色素沈着してるか ら、毛穴をきれいにしてもつるつるの鼻にはなりません。」私は愕然としました。今まで一生懸命やってきたことが余計に毛穴を目立たせることになっていたな んて。そこでレーザー治療をおすすめされましたが、私は当時まだ学生だったため、断念。もう毛穴が汚くてもいいや!と諦めるようになりました。

 

でも最近毛穴が薄くなってきた気がします。

 

そ れが意外な物のおかげだったみたいです。私は健康のために1年ぐらい前から玄米を食べるようになりました。そして、お肉中心だった生活を野菜中心に変えた んです。

そしたら久しぶりに会った親に「なんか毛穴きれいになってない?肌もきれいになった気がする」と言われたんです。確かに前より黒ずみが薄くなった かも。その玄米のおかげかどうかはわかりませんが、食生活を変えたことで体調も肌の調子もよくなりました。私は毛穴をきれいにすることに必死で基本的なこ とを忘れていたなと思います。

 

そしてもう一つ。クレンジング+洗顔に時間をかけること。

私は恥ずかしながらメイクをしたまま寝ることがしょっちゅうありま した。でも、年齢も年齢だしクレンジングと洗顔だけはちゃんとしようと思い、しっかりするようになってから毛穴が少し薄くなった気がします。食生活にしろ クレンジングにしろ、やっぱりなんでも基礎がしっかりできていないとダメなんだなと実感しました。

 

できるだけ早くいちご鼻を治すためのおすすめの方法について詳しくはこちら